サボりを科学した若きビジネスマンの為の能率向上ブログ。サボりツールや、お勧めサイト、(自称)サボりストのサボり日記を公開中。

サボって何が悪い!

サボる=能率向上を科学的に証明したいR25世代限定BLOG
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS



PROFILE

ランキングにご協力下さい(泰造からのお願い)Click Please!

Blog Ranking by @With ranQ by SweetBoat blogranking.net by DAI4KIKAKU
人気ビジネスBLOG
SEARCH
qrcode
<< 暑い(゜Щ ゜)" | main | Jedi master(ジェダイマスター)になろう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| スポンサードリンク | - | - | - |
SEO対策に一言

頼っていいのか?SEO会社



"SEO対策(エス・イー・オー)" この言葉をお客によく聞かれます。集客=SEO必須を謳い文句に世に数多いるSEO業者が、無知な人たちに営業を掛けるから概略しか把握出来ないお客が聞きにくる。という構図の様です。

そもそもSEO業者ってビジネスに限界がある、と言うのは私の個人的な意見です。理由としては、成功実績を語るのが下手。成功ストーリーを描きにくい営業トーク。私だけでなく誰もが100%信用していないというのが現実でしょう。



それでもSEO対策の施策を検討中なWeb担当の方!下記必読です


まずSEO対策に優れた会社なら、自分の会社のHPのSEO対策だってバッチリなはずだから、「SEO 企業」というキーワード検索で上位表示されている会社を選べばいいと思う。まずここで出てこない会社は、偽SEO業者なので、即無視しましょう。はっきり言って話を聞くのは、時間の無駄です。

で、次にSEO対策の内容を聞いてみる。これもビジネスとして上位表示を目指してもらう訳ですから、同じ業界の競合他社でも利用出来るとなると、公正が失われた、裏でSEO業者が操っている競争になってしまいますね。ですので、競合他社は取引しないというくらい明確に宣言してくれる会社でなければ、駄目。八方美人のSEO会社は軽い会釈のみで。

上記に該当しなかった優秀なSEO会社の最後の壁。それは料金(契約)です。まず契約はベストなのが毎月更新。6ヶ月、年間、3年契約などには、「長期契約で、サービスが安くなる」という謳い文句がついているはず。値段を安くする=サービス低下に直結です。まずは、短期間でも成果を出すことを約束させましょう。継続契約は、その結果を判断してから。料金は扱う商品にとって、企業としての収益が変化するべきですから、数%の手数料商売で多額のSEO対策費用を払うのは難しいですね。

またSEO対策は、結局のところ検索エンジンが使われた上での結果に対する広告とみなしてもいい訳ですから、SEO対策に1万円以上掛けられるなら、絶対スポンサー広告を行ったほうが良いでしょう。成功報酬制なので、集客してもらった分だけお金を払うという仕組みであれば、無駄な投資も要りませんね。



そうなると上記の条件に該当し、且つ1万円以下でSEO対策を行える会社はあるのでしょうか?もちろん無いですね。つまりSEO対策では、最低限のホームページの作り方の精度を保つ。また、Web担当者の知識を拡げるくらいにしか、メリットが無い。逆を言うと、明らかに作り方が下手なホームページ制作業者が多い、Web担当がWebの技術的な知識や、販売に関する知識が薄い人が多くいる。というこの2つがあるから、このSEO業界が成り立っているわけで、そういった原因となっている2つの根が絶えれば、自然消滅してしまうでしょう。

また検索エンジンがBlogを多く読むようになってくると、実際の欲しい商品へリーチが届かなくなっていく。そうするとYahooの様にディレクトリから探したり、商品購入のポータルサイトなどにユーザーが回帰して行き、SEO業者の活躍の場である検索エンジンで商品やサービスを探すというアクションが少なくなって行きますね。ということは、やっぱり・・・




| 佐掘 泰造 | 泰造カレイドスコープ* | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト



| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://s25.jugem.jp/trackback/45